ならまちわらべうたフェスタ

「ならまちをわらべうたの似合う町に」「ならまちからわらべうたを発信しよう」を合言葉に、江戸末期から明治時代の風情ある町家の面影を残す「ならまち」で、お手玉などのわらべうた遊び、ドジョウつかみや、からくりおもちゃ遊びなど、昔懐かしい遊びを中心に様々な遊びが体験できる大人から子どもまで楽しめる平成5年から続いているイベントです。

ならまちわらべうたフェスタ実行委員会

地域のボランティア団体や福祉団体・行政など様々な団体で構成しています。地域の活性化や文化振興、子どもたちの育成にも寄与できる催しものとなることを目標として活動しています。

 


今年は10月17日に開催しました

昨年に続いて、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するためオンラインで開催しました。今年は、ならまちセンターとならまち各所の紹介(ぶらり“ならまち”まち歩き)をYouTubeとZoomを使って配信しました。ならまちセンターでは、コーラス・人形劇・大きな紙芝居。まち歩きでは、格子の家・大乗院庭園文化館・音声館・奈良町からくりおもちゃ館・奈良市史料保存館・奈良町にぎわいの家などを紹介。当日の様子は、ならまちわらべうたフェスタYouTubeチャンネルをご視聴ください。

今年の模様


昨年の模様

 

わらべうたフェスタ事務局 ならまちセンター内
〒630-8362 奈良県奈良市東寺林町38
TEL 0742-27-1151

MENU