NPO法人音楽の森

“わらべうたが、ならまちから聴こえてくる街づくりを!”という大きな志をもって、わらべうたフェスタは平成4年に始まりました。今年結成38年になる、まつぼっくり少年少女合唱団がライフワークとしてきた、わらべうたの発掘と普及が評価され、平成6年秋、全国初のわらべうたの館、奈良市音声館が開館し、私は初代館長に。全国へ、また海外へもわらべうたの架け橋がかけられ、職員も一丸となり、倍巌良明実行委員長の献身的かつ情熱溢れるリーダーシップのもと、実行委員会がワンチームとなって大活躍を続けて頂き、今日に至りました。当時のならまち振興財団が掲げた“ならまち賑わい構想”にのっとって、ならまちの活性化に大きな役割を果たし、今では、全国の中でも、ならまちが奈良市の重要な観光スポットとして注目を浴びるようになったのは、わらべうたフェスタの大きな貢献なくして語れないのではないでしょうか!
平成21年発足した、NPO法人音楽の森(理事長 荒井敦子)は子どもから高齢者の合唱団をサポート。私達のふるさとでもある、“ならまち”で毎年行われているわらべうたフェスタが、これからも多くの方々のわらべうたへの熱い思いが続く限り、私達のふるさとへの思いも、永遠に消えないことでしょう!


〒630-8113 奈良県奈良市法蓮町630-4

TEL/0742-27-3030 FAX/0742-27-0020


http://www.ongakunomori.or.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

たたみ絵を作って遊ぼう!